山口県山口市の株式会社スワークスでは、ホームページ制作/デザイン制作/コンサルティングを行っております。

【2018年IT導入補助金】スワークスではIT導入補助金を活用したホームページ制作が可能です。(一次公募は6/4締切予定)

IT導入補助金を活用するとホームページ制作費の1/2の補助を受けられます

株式会社スワークスはホームページの制作費の1/2が補助されるIT導入補助金の「IT導入支援事業者」として登録されています。

IT導入補助金とはホームページの制作やソフトウェアの導入などを行う際に、最大50万円の1/2以下の補助を受けられるというものです。

IT導入補助金 ホームページや顧客管理システムCRM/SFAなどに使える国の補助金です。

株式会社スワークスはIT導入補助金の支援事業者として登録されています。 ホームページや顧客管理システムCRM/SFAなど、活用できます。

つまり、50万円で新しくホームページを作った場合、最大25万円が補助されるというものです。

IT導入補助金はこんなITツールに使える

IT導入補助金の対象となるITツール

IT導入補助金は、

・ホームページを新たに作る

・顧客管理システムを導入する

・在庫管理システムを導入する

・コミュニケーションツールを導入する

・車両管理システムを導入する

・予約管理システムを導入する

など、さまざまな業種・組織形態の課題・ニーズに合わせたITツールの導入に使える補助金です。

あらかじめ登録しているIT導入支援事業者のITツールの中から自社の課題・ニーズに合ったITツールを選ぶことになります。

株式会社スワークスの登録しているITツール

株式会社スワークスでは

・コンテンツマーケティング

・ネットショップ導入

・顧客管理システム

などのITツールを登録しており、他のITツールについても今年度追加予定です。

2018年IT導入補助金を活用したHP制作はこちらから【山口県・福岡県・広島県・島根県・岡山県など各地対応】

お問い合わせは上記メールフォームまたは、083-996-5257までお問い合わせください。

IT補助金の補助額について

今年度のIT導入補助金は、予算が増額され規模が大きくなりましたが、補助率は1/2になります。受け取れる補助金は少なくなりましたが、採択数は増える予定です。

補助金総額 500億円
利用者数の想定 13万5000社
上限額 50万円
下限額 15万円
補助率 1/2以下

あらかじめ選定されているIT事業者のサービスについて、導入に関する費用を補助されるという補助金です。詳しくは公式ホームページをご参照ください。

IT補助金のスケジュール/申請期間

一次公募の締切は6月4日(月)の予定です。

IT導入補助金のスケジュール 一次公募・二次公募・三次公募の締切など

一次公募 交付申請期間 2018年4月20日(金)~2018年6月4日(月)<予定>
交付決定日 2018年6月14日(木)<予定>
事業実施期間 交付決定日以降~2018年9月14日(金)<予定>
事業実績報告期間

2018年6月28日(木)~2018年9月14日(金)<予定>

事業実施完了日から起算して30日を経過した日又は2018年9月14日(金)のいずれか早い日まで

二次公募 交付申請期間 2018年6月中旬~2018年8月上旬<予定>
交付決定日 2018年8月中旬<予定>
事業実施期間 交付決定日以降~2018年11月中旬<予定>
交付申請期間

2018年8月下旬~2018年11月中旬<予定>

事業実施完了日から起算して30日を経過した日又は2018年11月中旬のいずれか早い方まで

三次公募 交付申請期間 2018年8月中旬~2018年10月上旬<予定>
交付決定日 2018年10月中旬<予定>
事業実施期間 交付決定日以降~2019年1月中旬<予定>
交付申請期間

2018年10月下旬~2019年1月中旬<予定>

事業実施完了日から起算して30日を経過した日又は2019年1月中旬のいずれか早い方まで

 

 

IT補助金に関するキーワード

補助対象となるITツールの詳細について

SaaS(Software as a Service) IT補助金の導入対象になります。これまでパッケージ製品として販売されていたものを、インターネット経由でサービスとして提供・販売するような形態をいいます。

・データはネット上に保存
・パソコン/スマートフォン/タブレットなど端末を選ばずにデータにアクセスできる
・複数の人間が同一データを共有・編集ができる。

PaaS(Platform as a Service) 稼働環境の提供に当たるため、IT補助金の導入対象となりません。
IaaS(Infrastructure as a Service) 稼働環境の提供に当たるため、IT補助金の導入対象となりません。
LP(ランディングページ) 新規ホームページの制作の付随として制作する場合に限り補助対象となる。
スクラッチ開発 ホームページの制作を除き、補助対象外となります。
ハードウェア POSレジやデジタルサイネージなどハードと一体で提供している場合はソフトウェアのみが補助対象となります。
アドオン オプションとして補助対象となります。
プラグイン オプションとして補助対象となります。
モジュール オプションとして補助対象となります。
CMS コンテンツマネージメントシステムの略。
EC エレクトロニック・コマース(electronic commerce)の略。ネットショップのこと。
オンプレミス製品 クラウドサービスと対比した言葉。自社設備で運用する
クラウドサービス

【2018年IT導入補助金】IT導入補助金を活用したホームページ制作

2018年IT導入補助金を活用したHP制作はこちらから【山口県・福岡県・広島県・島根県・岡山県など各地対応】

一次公募は6月4日(月)締切予定です。最大50万円の制作費の1/2の補助を受けることができます。

ソーシャルボタン

こちらの記事も読まれています。

PAGE TOP